2014071802

やっと終わった前回の記事で終わらそうと思ったけど、意外というかかなり時間がかかった。テキストでは慣れてくれば文書は10分で終わると書いてあったような気がする。そのほかにもテンプレートのちょっとした編集や、管理表への記入、アクセス解析の設置などやることはそこそこある。

1サイトならこれらは苦にならないのですが、何せ24サイトもある。かなり短めに見積もっても1サイト15分としても24サイトなのでこのくらいになる。

15×24=360 360÷60=6 

6時間かかるような気がする、サイトを作るの違ってこれは単純作業なのでかなりしんどい。5サイト終わるとちょっと旧家しながらやっているのでたぶん、8時間以上は確実にかかっていると思います。ホントは12時間くらいなんだけど正確な時間はよくわからないです。

とりあえず終わって良かった。
これでファクトリーサイトを考えて仕込んで生産①はおしまいです。

たぶんテキストではある程度時間を空けてやるようにしていると思うので、明日ファクトリ‐サイトを考えたらもうバックリンクサイトを完成させ始めるので、アクセスの来ているサイトはまだないだろうな、あっ…

サイトにリンクをつけるの忘れた…
あと24サイト分リンクをつけるのか…

めんどくせー。

しかもここだけは私のオリジナルにしています。
それはとりあえず1ページだけ本気のバックリンク無料ブログです。

これはたぶん駄目だろうなというスモールキーワードの実験サイトです。
例を挙げると、「アフィリエイトファクトリー 実践 1週間 どこまで進んだ?」
とかです。お悩みサイトの質問者のためだけのキーワードがいくつか見つかったので、バックリンクのバックリンクサイトに使おうと考えた。もちろん期待などはしていない、無料ブログのトップページだけこのようにしておいてアクセスがあるようならリンクを設置する予定だ。というかその状況次第では新たなバックリンクサイトとしてそのキーワードを昇格させるかもしれない。こればかりは実験なので、失敗しても全く落胆しない。

それよりのバックリンクサイトに使ったドメインがペナルティを受けていないのか?ということのほうが気になって仕方がない。

アフィリエイトファクトリ実践記

前回のターゲット選定はとことん悩んでみようと言いましたが、
なかなか答えが出ません。

そこで方向転換をして、このサイト群はアフィリエイトファクトリーの流れを覚えることを目的としました。なのである程度頭を使いますが、サクサクとファクトリーサイト作成まで行ってみようと思います。

今日はサイトを仕込むところまで。
細かくやったことを書いてみると、キーワードの絞り込み

  • ドメイン取得
  • サイトタイトル決定
  • 仕込み用の文章作成
  • サイトの説明文の作成

ドメイン取得
これはいままでそれっぽいキーワードで調べた中古ドメインの候補を自分で決めた基準で選別したものと、適当な新規ドメインを混ぜました。個人的には全部独自ドメインにしたかったのですが、練習のサイト群なのでサブドメインやディレクトリで区切ったりして、全部にしませんでした。

サイトタイトル作成
サイトタイトルは結構時間をかけたテキストではそんなに時間をかけたということは書かれていなかったが、キーワードとコンテンツがずれいると稼げないが、タイトルとコンテンツがずれていたら稼げない。
たとえば、
①ネットで稼ぐための3つのポイント|これを意識しないと…
②ネットで稼ぐためには私がしたことをまとめてみました

結局ネットで稼ぐために書くことは違いないですが、アプローチがちょっと違ってきますよね。
解説っぽい感じにするのか、体験談っぽくするのかサイトタイトルを決めちゃうとある程度絞られてしまいますので、ここである程度サイトの完成図を考えなくてはいけないです。

仕込み用の文章作成
これは考えたらだめですね。とにかくキーワードをちりばめて300文字くらい書いとけばOKです。というスタンスでサクサクすすめて行きました。同じ感じにならないにだけ注意しました。

サイトの説明文の作成
この部分を検索エンジンが評価してくれているのかはよくわかりませんが、検索結果には表示されるのでタイトルと補助する役割(さらにこのサイトを読みたくなるような気持ちにさせるのが目的)として書いてみました。

今から残りの仕込みを終わらせることが今日のノルマです。タイトルの作成はもう終わっているので、あとは仕込み用文章を書くだけなのですが、まためんどくさくなってしまったのでこのブログを書いて感じです。
さて、あと18サイト分頑張ります。

ちなみに、全部で24サイトにしてみました。最初は41サイトとかだったのですが、絞ってみました。
やっていて思ったころは、作業をするとテキストからどんどん外れてしまうということがわかりました。今日やる分を始める前にテキストを読み直すことが俺の作業スタイルになりそうです。

どうでもいいですが、このブログは何も意識してないから丁寧な文章になったり、会話みたいな文章になったりぶれまくります。サイト用の文章を書いた後はどうしても丁寧な文章になっちゃいますが、基本は砕けた感じで行きます。

アフィリエイトファクトリ実践記

アフィリエイトファクトリーの実践記 第3回目のキーワード選定
(ターゲット選定)です。

今日はほぼ前に進まなかった…。

キーワードを絞り込む際に、そのプログラムのターゲット決めることがテキスト
に書いてある。つまり、ちゃんとした購入者をイメージすることによってサイト
のコンテンツもしっかりできるので、コンバージョンも高くなるし、価値のあるサイトを作ることにつながります。

しかし、これが難しいテキストには目安の時間が5時間と書いてあったが、それでは終わらなかった。というか、結局終わらなかった。もちろんあるていど妥協して、サイト作成に取り掛かってもよかったが、今回はそうはしなかった。よく「あれこれ考えて結局手が動かない」などと稼げない人の特徴を上げているが私はこれには当てはまらない。

なぜならサイトを作ることは苦手ではないし、なんとなくいいキーワードを見つけると、ほかの作業をほっぽり出して、サイトを作ってしまうほどの無計画の行動をしてしまうからだ。

でもその方法では、これまで大きな収入につなげることができなかった。なのでアフィリエイトファクトリーに、という流れなのでとりあえず作ってみるは今夏はやめておく。きっちり頭を使ってサイト群を作ることにした。

なぜターゲットが決まらないのかと考えてみると、やはり、プログラム選定が敵というだったという結論になった。便秘のジャンルはたくさんの商品があるので、絞り込むことに夢中になっていたが、結局その商品の特徴がいまいち理解できていなかった。もちろんいくつもの期待できるキーワードを思いつくプログラムもあったが、これは結局何が売りの商品なのかさっぱりわからないものがある。

これの処理に困ってしまったというわけだ。というわけで、もう一度テキストを読み直すことにした。
今日の作業はここでおしまいにしたい。

具体的にはネット見ていただけだが、かなり頭を使った。結局一ミリも進んではいないが、きちんと設計をしないと意味がないと感じたのでまた逆戻りをすることにした。

本日までの稼いだ金額は0円です。

■今日の小ネタ
最近気になっているのは、グーグル様が検索したキーワードを教えてないスタンスになってしまったことだ、これはどうするのかというとサポートフォーラムでたいようさんの見解があった。私もこれにしようと思う。詳しいことはよくわからないので無理なことかもしれないが、どうにかまたわかるようなサービスなり、商品を出してほしいと思う。アフィリエイトファクトリーのキーワードはサイト作成前にわかるものも大切だが、サイト作成後にわかるキーワードのほうがもっと大切な気がする。なので、グーグルからキーワードがわからないことは結構痛い。

アフィリエイトファクトリ実践記

このサイトは何か意味を持ってドメインを決めたのではなく、たまたま余った中古ドメインを使っている。趣味で始めたブログなので、基本的にはそんないいドメインではないと思う。

私の場合は中古ドメインにお金をかけてはいません。基本的にとあるツールで見つけてきたものをなんとなく決めた自分のルールをクリアするものを適当にとっています。

「このサイトのドメインについて思ったこと」の続きを読む »

ドメイン, 雑記

今回はアフィリエイトファクトリー実践におけるキーワード選定の前半戦だ。
本当はひとつまとめてしてみたいと思ったのだが、これまた量が多かったので二つに分けてみた。

ということで前半戦の内容はキーワード選定のキーワードを拾うところ。
今まではキーワード選定をするときには、一緒にサイトコンテンツを考えていたのでちょっとやりにくい。しかし、マニュアル外のことをやるとどんどん外れていってしまうので今回はやらない。タンタンとキーワードを拾っていく。
「アフィリエイトファクトリー 実践2回 キーワード選定①」の続きを読む »

アフィリエイトファクトリ実践記

今日はアフィリエイトファクトリー実践の最初の日だ基本的に今日のノルマは3つにしてみた。

①マニュアルを読む
②計画を立てる
③残った時間でできることをやる。

この3つを実行した結果、③はプログラム選定で終わった。

①マニュアルを読む
このようなマニュアルは基本的に印刷するのがいいらしい。
俺も印刷してファイリングしてみた。なぜ印刷するのがいいのかというと、何度も見返す時にいちいちパソコンを開くことが面倒なことと、作業をしながらマニュアルを見れるということだと思う。

②計画を立てる。

これはアフィリエイトファクトリーのマニュアルを見た時に気付いたのだが、各工程にかかるであろう時間が書いてあった。もちろんこれはあくまで例であり、俺の場合はもっと遅いかもしれないし、早いかもしれない。しかし、参考になるのでこれをもとに計画をたたて、その日のノルマを作ることにした。

これには理由があるのだ。それは二つある。一つ目はアフィリエイトはお仕事であるが作業時間は意味を持たない、パソコンの前に何時間いたかではなく、その時に何をしたのかが重要だ。なので、ノルマを作業することにより、ちゃんと進んでいくことができるようになるバズだ。そして二つ目が結構重要な気がする。それは変な情報に惑わされないことだ。たとえば、月に何百万とか稼いでいるアフィリエイターのサイトだって飛んでいる時代だ、今は脱毛があついらしい。そんなときに俺みたいな駆け出しアフィリエイターがあれこれSEOの情報にふりまわされてはだめだ。そんなことよりほかにやることはある。また新しいよさそうなノウハウが実践中に発売されるかもしれない。それにも惑わされてはだめだ。そうなってしまったらまた過去の自分に戻ってしまう。そうならないためにあらかじめやることを決めておき、それを実行するある意味機械の状態になるしかない。

実際にかかる時間の目安(じぶんでちょっといじった)
2014071801

③残った時間にできることをやる
今日は正直かなり疲れたのでおしまいにしてもよかったのだが、これだと何もしていないのと同じなのと、プログラム選定をやってしまえば、やる気も出るということも予想できたのでやってみた。俺は男なので、やっぱりもろに女性が使いそうなものはやっぱりやりにくそうだ、だけどなんとなく目につくプログラムは女性がターゲットっぽいものばかり、最終的に私が参戦することに決めたジャンルは便秘だ。
理由はいくつかある。なくならない永遠の悩みであることと、なんとなくネットで商品を購入してくれそうなこととやはり悩んでいる人の数が多いことだ。またアフィリエイトファクトリーには売れるものを売れと書いてあるので、それにも該当する。
便秘がジャンルなのかはわからないが、私はジャンルといっていいと思う。
そしてプログラム選定に入る。ここで異常に時間がかかることに気が付いた。便秘のプログラムはA8だけで20こ以上ある。まだほかのASPは見ていないがかぶっていないものはたぶんまだあると思う。条件にあるものをひたすらノートに書いてみたがこのペースだとノートのすべての行が埋まってしまいそうな勢いだ。もちろん最終的には数を絞るだが、こんなにいっぱいあるなんて思わなかった。かなりめんどくさい。マニュアルによれば近い商品をグループにしていく感じ(あんまり大事なことはかけないよ情報商材なので)なのでそれなりには絞れそうだ。しかし、単純にある条件を自分で決めてはじいているだけなのに、もう1時間が経過してしまった。ほとんど広告主のサイトはチェックしていないので、これから作業はまだまだある。さっきの目安によれば5時間となっていた。正直こんなにかかるわけないでしょと思っていた。サイトを作るほうが時間がかかりこういう作業は一時間もあれば終わるかと思っていたが全然そんなことはない。むしろ5時間で終わるかも怪しいくらいだ。しかし、きっちりグループ分けできればいくつかのサイト群候補ができると思う。これにより一つのサイト群が終わったらスムーズに次のサイト群に移れるのである意味楽をしているのかもしれない。
さて、アクトレ、アフィリエイトB…どんどんやっています。

当たり前ですが、ここまでで稼いだ金額は0円
毎回こんな感じで、稼いだ金額を書いて記事を終わりにしよう思います。
HTMLタグも入っているので正確ではありませんが、ここまででなんと1770字と表示されていた。
まあ、何も考えないと書けるもんだなー。おこずかいライターをやっているときは800文字とかおおすぎと思っていたころが懐かしい。

アフィリエイトファクトリ実践記